FC2ブログ
abeille blog
日々のお仕事と『abeille』のnewsと・・・。ただいまNew Yorkで修行中・・・。



  --.--.--  <<--:-- .

 No. スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  2014.01.06  <<21:29 .

 No.675 Iolani Palace

January 4

We went to Iolani Palace . King Kamehameha family lived there and the last queen, Liliuokalani was incarcerated there. It was embarrassing but I hadn't know the history of Hawaii. The queen got a deep humiliation and had a hard time. There are quilting work which she stretched in the room. It was very touching because she stitched her best day and worst day and during quilting, she believed that she would be a queen again... She couldn't came back to the position but Hawaiian people continue singing songs which she composed. We can always feel her and kingdom of Kamehameha a lot. If you have a chance to go to Hawaii, I totally recommend the place to go.


イオラニ宮殿に行ってきました。

恥ずかしながら、何度もハワイに来ているのにハワイの歴史を知らずという有様でした。

この宮殿にはカメハメハ大王の家族が歴代住んでいた場所で、最も栄えた栄光と最後の王妃リリウオカラニの幽閉の場となった悲しい衰退を偲ぶ場所です。



今回は、日本語ガイドツアーを予約したのですが、ご担当の方がご病気との事でオーディオガイドで見学しました。

まずは栄光であった日々の1階を。

王国が終わる時にほとんどの彫像品が売りに出されてしまったらしく、1つづつ今でも集め直しているとの事です。





そしてここには沢山のその時代では新しかったものが既にあります。

水洗トイレ、電話など。
新しい発明品に王様は敏感だったそうです。


音楽室。

ここでアロハオエなどの名曲が生み出されてきました。

そして2階にはリリウオカラニ王妃が反乱軍によって幽閉された部屋があります。

ここには王妃が幽閉中にされていたキルトが展示されています。

とても綺麗で幸せに満ちていると見た目とは計り知れない、王妃の悲しみが綴られています。

王妃はご自分のお洋服を紡ぎ、王妃になった日の喜びの日と、自分の時代に王国が衰退していく幽閉された日がステッチされています。

彼女はステッチをしながら、王妃に再び戻れる日を信じていたそうです。



彼女が王妃に戻れる日は来ずハワイ王国は衰退に終わりました。

しかし、今でも彼女の作詞作曲した音楽はハワイの人々に受け継がれ、私たちも彼女達ハワイ王国を今でも感じることが出来ます。


とても素晴らしい時を過ごせました。

ハワイをもっと知るために是非皆さまに行って欲しいです。
スポンサーサイト


← coffee break at Blue Smoke / Home / Old Sugar Mill Shave Ice →
Comment Post

Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




 Home 

template by Meteor
まとめ / Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。